「本」 一覧

ファンタジーをほとんど知らない女子高生による異世界転移生活 の感想

ひょんなことから「ファンタジーをほとんど知らない女子高生による異世界転移生活」のコウ先生を知りました。 この間ブログで書いた、小山田いく先生関連のツイートしてからですね。 同じ作品を好きであったのなら ...

書評:「ティール組織」総評

2020/01/11   -
 

ティール組織、書評のまとめです。 いやあ、長かったですね。熟読したというところもありますがボリュームもすごかった。 内容が難しいところもあったので、理解するのに時間がかかったところもありましたね。 テ ...

書評:「ティール組織」第3部まとめ

2020/01/11   -
 

昨日に引き続き「ティール組織」第3部の書評となります。 第3部:進化型組織を創造する ■第1章:必要条件 【特記事項】 ・経営トップとオーナーに進化型の理解がないといけない。 ・業種、組織の大小、地理 ...

書評:「ティール組織」第2部まとめ

ティール組織:第2部 お正月休みにどうにか読み終わりました。 本書についての全体的な感想はあるのですが、それは最後にまとめます。 現状各章の特記事項及び、個人的感想を記載していきます。 次に第3部、そ ...

書評:「ティール組織」第1部まとめ

2019/12/08   -
 

ティール組織を読んでいます。 なかなか進んでいません。興味がわかないというより、読んで気になったことをメモしているのですがそれが多くて進みにくい! 大体は読み終わってから書評を書くのですが、とりあえず ...

書評:書くことについて

今回はスティーブン・キングの「書くことについて」の書評をおこなっていきます。 スティーブン・キング好きですねえ。モダンホラーが好きなんですよ。 「スタントバイミー」を高校時代に読んでかなり興奮したのを ...

書評:最短の時間で最大の成果を手に入れる 超効率勉強法

本日はメンタリストDaigoさんの表題著作をレビューしていきます。 この書籍、私がいつも読んでいるほんとは少し毛色が違います。 私が購入したのではなく、奥さんが購入した本ですね。 奥さん最近Daigo ...

書評:行動分析学マネジメント

会社のメンバーが読んだ、という話を聞いて私も読んでみました。 共通認識を持つことができれば改善はよりうまく進みます。 まずは章ごとに感想を。 ■第1章 褒めてやらねば、人は動かず 望む行動の時にはイエ ...

書評:人を惹きつける技術 -カリスマ劇画原作者が指南する売れる「キャラ」の創り方

2019/11/02   -
 

小池一夫さんの「人を惹きつける技術 -カリスマ劇画原作者が指南する売れる「キャラ」の創り方」を読みました。 小池さんの漫画自体はあんまり読んでないのですが、劇画村塾出身の方は板垣圭介先生であったり西村 ...

書評:職場の問題地図

2019/10/26   -
 

職場の問題地図を読みました。 こちらの記事に影響されたからですね。 ここに書いてある本は順に読んで行きたいかなと思っています。 POがいま押さえておきたい マネジメントのトレンド PO祭り 2019 ...

Copyright© ゲームプロマネのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.