ゲーム

ゲーム:FGO イベントレポート「復刻:徳川廻天迷宮 大奥」

投稿日:

FGOイベントレポート、「復刻:徳川廻天迷宮 大奥」の感想です。

仕事が忙しくて予定通り「復刻:見参! ラスベガス御前試合~水着剣豪七色勝負! ライト版」が全然プレイできませんでした。

これくらい忙しいのって最近記憶になかったですねえ。

結構好きなイベントだったのでちょっと残念。

■結果

「復刻:徳川廻天迷宮 大奥」も序盤は全然できていませんでした。

実質半分くらいの日程でクリアまで一応いけました。

種火と各収集アイテムで交換できる素材3つあるうちの2種類は獲得できた感じです。

■イベントの感想

いやあ、イベント形式としては一番合わなかったです。

半分の日程でクリアしておいてなんですが、時間がかかりすぎ。

何というか時間がかかってもいいんですよ、それなりに充実感があれば。

AP1で進むだけの操作っていらなくないですか?誰もあのテキストも読んでいないでしょう。

分岐があるのであれば、どちらに進むとよいのかが予測できるのであれば攻略要素なので楽しさもあると思うのですよ。

それがないのでただ手間が多い、作業になっていますね。

3サーヴァント編成で戦いが多いのも、目先が変わるのはいいのですが正直単調。

単調で戦闘数が多いのは2重苦ですね。

復刻なのですが元のイベントやった記憶がないんですよね。前回は2019年の3月末ですか。

1年ちょっと前も忙しかった時期なので、できてなかったかもしれませんね。

このブログを始めたのが2019年の8月からなのでプレイ記録もなし。

持っている礼装や、その他解放されたものなんかを見ると初プレイになんでしょうね。

良くも悪くもこれくらいのインパクトがあれば覚えていそうなものなので。

■総評

一番イライラしたのは、フレンド枠に思ったメンバーが来ないこと。

このイベントは攻撃倍率の高い礼装を持ったフレンドがいるとかなり楽なんですよ。

特にアルターエゴで全体攻撃を持っていると最高。

何人かそういうフレがいるのですが、選択に出てくる時と出てこないと気がある。

まあそういうシステムなのですが、出てくるまでポチポチやっているのは時間の無駄。

戦闘数が多いし、3人編成の都合上そういうフレがいるのといないのとでは全然効率が違うので探すしかないんですよね。

新しい試みはいいのですが、その組み合わせがマッチしていないように感じます。

初回は結構サポートに礼装装備している人が多かったのですかね?

サーバント取得できないイベントで時間がかかるので、サポートに礼装創部させてくれていない人が多かったのもこの状況に拍車をかけています。

正直復刻だとモチベーションが持たなくなってきています。

復刻独自の新たな獲得要素を入れてくれないと、過疎化して結果離脱につながってしまうように思います。

■「5周年記念英霊紀行ピックアップ召喚(日替り)」

イベント終了後こちらが開始しましたね。

一部で酷評されたりしていましたが。確かに石を使うガチャでわざわざ★4礼装を取得するゲーム的な意味はないですよね。

もともと2個は交換できるのですが、いつものようにイシュタルとエレシュキガルにしようと思っていたのですよ。

でもよく考えたらマシュも武蔵ちゃんもいるじゃないですか!

私は4枚交換したいのです!

関東編を回したところ運よくマシュが獲得できました!

これぞ愛のなせる業!

今回の英霊紀行は絵が素敵なので、私は実装してくれてうれしかったですね。

特にこの絵を見返すたびに今のコロナ騒ぎを思い出すのでしょう。

ソーシャルゲームやネットワークゲームはそういった楽しみ方もあると思います。

■いよいよ次は

今年の水着イベントなんですかね?

とはいえもう8月を結構すぎていたりしますが。

個人的な予想としては願望も含めてエレシュキガルとイリヤ、を推しておきたいと思います!

-ゲーム
-

Copyright© ゲームプロマネのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.