ゲーム

ゲーム:このファン イベントレポート「Re:ゼロから始める異世界に祝福を!」

更新日:

今回から「この素晴らしい世界に祝福を!ファンタスティックデイズ(以下このファン)」のイベントレポートをアップしていきます。

このファンはいくつかあるイベントの形式がローテーションされている形式なので、1周したらおそらくそこまでにするかと思います。

自分のゲームの運営の参考の備忘録といったところですかね。

■イベントの形式

開催期間:10/31(土)15:00〜11/14(土)21:59

オリジナルのクエストをクリアするとボスと対戦できる挑戦権がもらえる。

クエストはNormalは12章、Hardは4章あり、Normalは回数無制限であるがHardは一日1章3回迄しか対戦できない。

Hardを毎日クリアして、ボスを倒したい分で足りない挑戦権をNormalを繰り返すことで獲得する形式。

Hardを全部クリアすると80~90枚程度挑戦権を獲得できる。

Normalは1回2~3枚くらい。

ボスはNormal で挑戦権15、Hardで20、Expartで25枚消費される。

■結果

ボスを60回倒しました!

序盤は1日に5回ずつ倒していたりしたのですが、途中で1日3回に変更。

Expartのボスは毎日倒しています。

後はHardの敵を適時倒している感じですね。

現状の私のパーティだとHardで2回、Expartだと4~5回で倒すことができます。

のでチケットを200枚くらいためてボスとの戦闘をこなして足りない分をNormalで補充する感じ。

前回のこの形式のイベントだとExpart4回で倒せたことがなかったので少し成長している感じですね。

■イベント以外も含めた1日の各種消費

基本スキップチケットと、APの運用が重要。

スキップチケットはデイリーミッションで1日30枚、バイトで50枚手に入る。

たまにログインボーナスや、イベントの報酬などでもらえるが80枚以内で運用することができればイベントとしてはお得。

スキップチケットは

・限定クエスト 8枚
・イベントクエストHard 12枚
・イベントクエストNoarmal 40~50枚

消費していました。

イベント終了時点で始まった時よりも在庫がたまった感じですね。

スキップチケットは装備などのアイテム集めにないと効率が悪いので、いくらあっても余ることはありません。

■感想

Re:ゼロコラボということでずいぶんと気合が入ったイベントではなかったでしょうか。

今回は開催期間が長い!

・最近のイベント期間
討伐イベント「賞金首大討伐!~一撃瞬殺熊編~」 9/20~9/29
ストーリーイベント「この恐ろしいカボチャに手料理を」 9/30~10/11」
襲来イベント「ブラッドファング襲来!~女騎士の本文~」 10/12~10/21
討伐イベント「賞金首大討伐!~中級者殺し編~」 10/22~10/30
襲来イベント「ブラッドファング来襲!~サキュバスの提案」 11/15~11/22

基本1週間、長くて11日のイベント期間が、今回は15日も取られています。

これこのファンにおいては微妙なんですよ。

このファンのイベント報酬は獲得した交換アイテムで自由に交換できます。

ほしいアイテムを序盤に手に入れて、その後参加しないとかスキップチケットをためる作業に入るとかされてしまうんですよね。

イベント報酬は順番に手に入り、後のほうにミドルユーザーが欲しくなるようなアイテムが設定できないとなかなかイベントが終盤まで盛り上がらないのではないですかねえ。

ペテルギウスの討伐数累計でアイテムがもらえたのですが、達成できたのが結構ギリギリでした。

こういう施策は悪くはないのですが、イベントの盛り上がりがいまいちな時にばれてしまうので良し悪しです。

「レムのモーニングスター」、「エミリア(星4/水)」という報酬は非常に良かったですね。

エミリアは星4ですが、サポートにエミリアを置けないので課金ガチャの邪魔をする感じになっていないのもよい塩梅。

個人的にはガチャでレムが欲しかったのですが、"「異世界ツアー」アクア"のほうが手に入ったのでまあOK。

そろそろよい装備を作っていきたいのですが、どれを作るか悩むなあ。

選択肢が多すぎると選べない、という法則があるみたいですがそれに陥っているように思います。

もう少しわかりやすく作りやすい装備の目標があるとよいのではないですかねえ。

-ゲーム
-

Copyright© ゲームプロマネのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.