資格試験

応用情報技術者試験 合格への道:その12 中間まとめ

投稿日:

令和2年春期試験中止となりましたね。

IPA 独立行政法人 情報処理推進機構:情報処理技術者試験・情報処理安全確保支援士試験

情報処理推進機構(IPA)の「情報処理技術者試験」「情報処理安全確保支援士試験」ページです。

準備自体できているの若干残念ですが、決行されても今の状況では受験しなかったかと思います。

さらに深く理解できる時間が得られたと、プラスに思うことにしましょう!。

多少余裕があるので秋季試験までは、若干プロジェクトマネージャー試験の勉強を多めにするかとは思います。

■直近過去問1000問の結果について

正解率が若干上がってきていますね。

78.2% → 83.2%なので5%ほど正解率が上がっています。

500問位までは90%を維持できていたのですが、そこから崩れていきました。

そのあたりで記憶が薄れてきて、以前間違えた問題を再び間違えるというループにはまりましたね。

次回以降は500問刻みで間違えた問題をおさらいするというルーティンにしたいと思います。

これで記憶の定着率が上がるといいのですが。

■詳細

・テクノロジ系      77.8%→80.6% 2.8%UP
基礎理論         59.2%→66.7% 7.5%UP
コンピュータシステム   80.7%→82.4% 1.7%UP
技術要素         80.1%→83.4% 3.3%UP
開発技術         79.5%→79.8% 0.4%UP

・マネジメント系     81.1%→87.8% 6.7%UP
プロジェクトマネジメント 78.9%→85.4% 6.5%UP
サービスマネージメント  82.0%→89.2% 7.2%UP

・ストラテジ系      77.8%→86.9% 9.1%UP
システム戦略       64.5%→82.7% 18.2%UP
経営戦略         82.1%→90.2% 8.1%UP
企業と法務        83.3%→87.1% 9.8%UP

それぞれ上がっていますね。

テクノロジ系はそんなに上がっていませんがストラテジ系が大きくアップ。前回足を引っ張っていたシステム戦略が改善されたのが大きいですね。

『応用情報技術者試験 合格への道:その3、その4』でまとめなおしたのが良かったですね。

応用情報技術者試験 合格への道:その3 システム戦略:情報システム戦略
http://game-pm.com/500

応用情報技術者試験 合格への道:その4 システム戦略:業務プロセス、ソリューションビジネス、システム活用促進・評価
http://game-pm.com/524

前回立てた目標「1000問で正解率80%を目指す」はクリアできました。

次回の目標は 「500問で正解率90%を目指す」に変更したいと思います。

おさらいは手を付けていなかったテクノロジ系もやりましょうかね。

■ストラテジとプロジェクトマネージメント、セキュリティについて

ストラテジとプロジェクトマネージメントに関しては下記の書籍を読んで知識を深めています。

個別で勉強した後にこういった書籍で知識を体系化していくことは、理解も記憶も深まるかと思います。

問題が解ければいいわけではなく、なんでこの知識が必要なのかという部分から勉強できた感じがします。

セキュリティ試験問題対策として、下記の情報は見ておいた方がよさそうです。

情報セキュリティ10大脅威 2020
https://www.ipa.go.jp/security/vuln/10threats2020.html

■最後に

過去問の正解率が上がった要因は、ブログで書いた合格への道での勉強が大きいと思います。

アウトプットする、読んだ内容を自分の言葉で書き換える、というのは記憶の定着に大きな影響を与えています。

また書いた後しばらくすると忘れてしまった内容も多いので、見直しのほうにも時間をかけたいと思います。

記事もリライトしたり、まとめたりできるとよいかなと考えています。

試験の中止で時間ができたことをプラスに変えていきたいですね!

-資格試験
-

Copyright© ゲームプロマネのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.