資格試験

応用情報技術者試験 合格への道:番外編①

投稿日:

最近応用情報技術者試験の記事を上げていませんでしたね。

令和2年春期試験中止の情報を上げたのが4月5日なのでもう3カ月以上更新していませんでした。

次回の試験が令和2年10月18日(日)を予定しているようです。

http://redmine.hand.co.jp/projects/musashi/wiki/ProgramMemoNotes

とりあえず目標ができたのはいいのですが、実際に行われるか、行われても自分自身が受けに行くかはまだまだ未定です。

合格することが目的ではなく、勉強して知識を身に着けるのが目的ですから。

今この時期に無理して受けに行く必要はないかと思っています。

■資格試験勉強の現状について

最近私生活でも本業の方でもとても忙しい状況でした。

5月末までは毎日過去問道場をやっていたのですが、そこからできない状態に入っていました。

1カ月半以上応用情報技術者試験の勉強ができていない状態。

勉強を始めて2年くらいたつのですが、初めてのことです。

今過去問を行うと正解率が下がっているのだろうなあと思います。

でも、これで忘れているということはしっかり理解できていなかったということ!

一からやり直す気持ちで復習から始めようと思っています。

これで忘れている分野は自分の苦手な分野ですから。

それがわかるのは有益だと思います。

■学生さんへ

仕事をしているとこういうことがあるので、できるだけ学生のうちに合格しておくのをお勧めします。

新卒採用をしているのですが、合格していないことしている子では書類選考で大きな差が出ますしね。

腰を据えて勉強できるのは学生さんの特権。

いろいろ焦ることもあると思いますが、本当の力を身に着けるということを目標にしていれば結果はついてくると思います!

-資格試験

Copyright© ゲームプロマネのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.