マンガ

【責任は僕が取ります ゲーム業界お仕事マンガ】『チェイサーゲーム』外伝 Be happy! 編感想!

投稿日:

今回は本田さんフィーチャー編、といったところでしょうか。

実際問題読者の皆様もチェイサーゲームの中の人の誰かになれるかとしたら、魚川さんか本田さんですよね。

圧倒的に仕事ができる人、というのはあこがれるものです。

こういう風になりたかったなと思いつつ、感想を書いていきます!

■本田さんは福岡から飛んできてくれました

すごい行動力ですね!

好意のある人からのこういう行動は感激され、そうでもない人のこういう行動はドン引きされます。

まあ良い悪いではなく、受け取った相手によって違うのですが自分自身が相手に好意があるのであればこういう行動をとってみるのはいいのではないでしょうか。

一生のうちにそう何度も経験するようなことではないですしね。

失恋したとしても良いクリエイティブのネタか、酒の席の鉄板の笑い話になります。

■思ったことをぶちまけてしまいました

恋愛という面でいうと、こうなったときにはすでにハマっている状態かと。

たくさん話をしているから好きなのか、好きだからたくさん話をしているのかというのは脳の感じ方では一緒ではないですかね。

なので自分の好きな話をするより、相手の好きな話をしてもらう方が好意をもらえる率は高くなるわけです。

これはゲームも一緒で、例えば野球ゲームがあったとするじゃないですか。

最初は野球が好きで何となく触っているうちに、いつの間にかそのゲームも好きになってしまうものなのです。

スポーツものやIP物のゲームが強いのは、こういった理由があるからなんですよね。

■辛い思いをしましたよね

こういう言葉が自然に出る人はいいですね。

とかく男性は物事を改善することに目を向けがちです。

その前に相手をねぎらうことが出来れば、その後の信頼の得られ方も変わるかと。

仕事でもなんでも「相手に欲しい言葉をかけてもらえたかどうか」が幸せにつながるかと思います。

意外に接客業の方の職業上のストレスは低い、というレポートを見たことがあります。

職業上受けるストレスは高いのですが、ありがとうと言ってもらえることによって緩和されることが多いとのこと。

コミュ障でつらいという方は、コミュニケーションが少ない職場に進んだせいでよりつらくなっているかもしれませんよ!

■USBを会社のPCに刺す!

ドキドキしますね!

ここだけ見るとスパイもののようです。

セキュリティの厳しい会社だとUSB経由で使う保存デバイスのアクセスが無効になっていたりします。

で、ちょっとしたデータのやり取りがしたいときにドツボにハマったりするんですよね。

今回の新型コロナのようなことが起きたときに、明日は家で仕事しよう、ということが途端に難しくなります。

まあセキュリティの厳しい会社であっても、何かしら抜け道があってズルはできたりするものなのですがね。

新人さんはやめたほうがいいですよー。できてもマルバレのこともあります。

私が新人のころ同期が家で作業したプログラムを会社にもってきて、USB経由で落としたところウイルスが混入してスタジオが丸ごと作業を止めないといけない状況になったことがあります。

本人的には仕事熱心なんですが、午前中200人以上いる開発メンバーの作業が止まってしまいましたから大事でした。

始末書くらいですめばいいのですが、下手すると一生ネチネチといわれ続けます。

そういった危険性もはらんでいるので本当に注意です!

■支給された履歴がどこにも見当たりません

この手の書類って最終どうなるんですかね?

私が勤めていた会社だと納品書を経理とかに渡して終了ですかね。

ちゃんとした管理の会社だといつまでもせっつかれますが、そうでなければ闇から闇に葬ることは可能かもです。

こういうのは納品したはずの会社さんとグルになったほうが成功率は上がりますね。

■伺います

「結婚してください」といわれてからの守田さんの目が点になった顔がかわいいですねー。

そこからのウエディングドレス姿、見栄えがとてもいいです!

実際開発だと毎日徹夜で土日も出勤しているような人が、いきなり結婚したりしますので。

こんなことも起きているかもしれませんね(笑)

■ゲーム開発現場の結婚事情

結婚する人の多くは30歳になる前にしますね。

でもまあ「多くの人は」結婚しません(笑)

35歳くらいまでに結婚する人がちらほらいて、40歳過ぎて急にする人がいたりもします。

20代のころは同期の結婚式などに呼ばれたりしたのですが、ここ10年は全くないですね。

周りで結婚している人が少なくて、してても結婚式を挙げない人が多いです。

結婚式にお金をかけるのであれば、家とかにかけたいという人が多い印象ですね。

まあそんな環境ですので結婚に関して焦ることは少ないです。

そういうことにとやかく言われたくない人にはいい職場かもですね。

でも私の友人のように、ガンダムのアニメ見てガンダムのゲームやって、休日は友達とガンダムの話をするような生活はちょっと発展性がなさすぎかなと。

それなりに面白いと思いますが、世の中にはもっと別の楽しみがあるということも知ってほしいなと思います。

-マンガ
-

Copyright© ゲームプロマネのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.