生活

年間マッサージに60万以上使っていた私の結論

更新日:

ゲーム制作者は職業柄、 腰痛持ちの人が多いかと思います。 私も例に漏れず、腰痛持ちだったりします。

私の場合はゲーム制作とは関係なく、割と子供の頃から肩が凝ったり腰が痛かったりしたタイプです。

なので 子供の頃からマッサージに行ったり整体を受けたりしていました。

大人になってからは色々なマッサージに行ったので、振り返って何が良かったかを記載していこうと思います。

■60万の費用の内訳

まず表題にあるように、年間60万円使以上っていた割り振りを簡単に書きますね。

・全身マッサージ 週1回6000円 年間約50回(約30万)
・針治療     週1回6000円 年間約50回(約30万)

で合わせて60万です。それ以外にもさらに疲れた時には別に足つぼとかにも行っていたので、60万以上ですね。

全然お金がたまらないなーと思ってたのですが、こんなに使ってたらたまるわけありませんよね。

これだけマッサージに行っていた時期は、 本当に仕事が忙しく身体がつらかったのでマッサージだけが楽しみなような感じでした。

■マッサージお勧めランキング

いろいろ試した結果としてマッサージのおすすめ具合からすると、

1位 針治療
2位 整膚マッサージ
3位 足つぼ
最下位 クイックマッサージ

です。

クイックマッサージが最下位な理由は、どうしても押してマッサージするので身体に与える悪影響が大きいためですね。

足つぼは比較的をしても大丈夫な所を押しますが、首付近を強く揉む クイックマッサージはあまりお勧めできません。

■クイックマッサージの怖い話

一時期月曜日になると良く頭が痛くなっていました。原因が不明だったので何でかなーと思ってたのですが、土曜日に行っていたマッサージに行かなかった時には頭が痛くならないということに気がつきました。

頭痛の原因はもみ返しだったんですね。土曜日にマッサージをして日曜日に頭が痛くなるのではなく、1日置いた月曜日に痛くなるので気が付くのが遅れたました。

子供の頃からマッサージを受けており、揉み返しということが経験なかったのでびっくりしました。

他にも腰のマッサージでぎっくり腰のようになってしまったこともあります。ちゃんと身体を温めて時間をかければいいのですがそういうお店は値段も高いんですよね。

■ 整膚マッサージ

整膚マッサージはあまり聞いたことがないかもしれませんね。

整膚マッサージとは|セイフボディ

セイフボディは、女性施術師による女性専用リラクゼーションルームです。住宅アパートの一室でしている小さなリラクゼーションルームなので、安心してリラックスしていただけます。 当ルームの施術は 整膚という手技を用いた整膚マッサージを施術します。 整膚 とは、指圧などのように圧力を加えるものとは異なり、「引っ張る」という手技で、揉むという感じに近いものです。 ...

簡単に言うと皮膚を引っ張るマッサージです。自分でマッサージするときはもっぱらこれです。
身体に負担をかけずに効果が高いです。

■運動の効果は?

本来は運動であったりストレッチであったりというところを併用して行かないと、なかなか治らないっていう記事もよく見ます。

運動に関しては自分は週に2回 ジムに行っていた時期があるのですが、その時は特に腰痛が取れたわけではなかったですね。

トレーナーなどがついて正しく運動していればそういったこともないのかもしれませんが、なかなか個人では難しいのではないでしょうか。

ストレッチも毎日やると効果的なのですが、 本当に忙しいとそれも億劫になってしまいますよね。

■私の結論は

で、私なりの結論としては マッサージチェアを買ってしまうことです。

毎日運動することもストレッチすることも大変ですが、 毎日マッサージチェアに座ることは できるのではないでしょうか。

マッサージチェア位緩やかなマッサージを、毎日やることの方が身体に負担がなく効果的なのではないかなというのが私の結論です。

私は10年前にファミリー社のマッサージチェアを購入したのですが、いまだに現役で頑張ってくれています。 マッサージチェアを使うようになってからは、マッサージに行くことはほとんどなくなったので金銭的にも助かりましたね。

ルピナスロボ FMC-LPN30000|ファミリーイナダ株式会社

〇ご購入には、ルピナスが展示されている店頭チラシに記載されている【店舗コード】が必要となります。 Wi-Fi、LTEとは ...

ファミリー社のマッサージチェアはデザイン性が高くお勧めです!

私が使っているのと型が違いますが、ファミリー社のマッサージチェアを張り付けておきますね。

欠点としては場所を取るということと、 引っ越しの時の扱いが大変だということになります。

頻繁にクイックマッサージに行っている人は、 一度検討してみてはいかがでしょうか。

-生活
-, ,

Copyright© ゲームプロマネのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.