生活

芳賀ゆいについて

投稿日:

久しぶりのラジオネタとなります。

いやあ懐かしいなあ。

芳賀ゆいはいい企画だったんですよね。

思い出話を書いていきたいと思います。

■芳賀ゆいとは?

詳しくは下記をご覧ください。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8A%B3%E8%B3%80%E3%82%86%E3%81%84

大雑把に言うと、

・「第1回ミス・ポニーテール・コンテスト」でグランプリを獲得した芳賀ゆいというアイドルがいる。

・グラビアやラジオには出てくるが顔を出していない。

・ミステリアスな魅力がありつつ、引退してしまう。

・引退のところで、実は架空のアイドルでした、というネタ晴らしをする。

というような流れだったのです。

東京で伊集院さんのラジオを聞いていた人たちはまた違う展開だったのかな?

名古屋の伊集院さんのラジオだと上記のような流れだったのです。

■上手な嘘のつき方

今だとちょっと問題になるかもですね。

詐欺だ!とかいう人が出そう。

ネットがなかったのでネタバレの情報はあんまり流れてきません。

東京のラジオを名古屋で聞いている人もかなりレアな時代。

古き良き時代だったから成り立つ企画だったんですね。

あちこちのアイドル雑誌にグラビアが出ているし、ラジオの声はかわいいし、「ポニーテールコンテスト」というのもそんなミスコン聞いたことがある、って思わせるような絶妙なバランスでした。

伊集院さん自体が、伊集院光は本名でオペラ歌手だ、とか言っていましたからね。

■嘘をつくときは

相手が知ってそうな本当の情報と嘘とを混ぜると効果的です。

自分が知っている本当のことを言っている人は信用しちゃうんですよ。

この企画に関してはほぼ嘘だったのですが、とにかく大がかりでしたね。

記録を見ると半年以上やっているわけですか。

ロンドンハーツも真っ青ですね。

今でもこの企画に参加していたのはいい思い出です。

radikoができて、いつでもどこでも聞けるのはいいことなんですが、こういった企画をもう一度味わってみたいものです。

-生活
-,

Copyright© ゲームプロマネのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.