ゲーム

ゲーム:FGO 2000万ダウンロードキャンペーンと宮本武蔵(セイバー)獲得について

投稿日:

いやあ、最近嫌なニュースばかりですね。

本日はちょっと軽めのゲームの話題を。

■FGO 2000万ダウンロードキャンペーン

いやあ、ここに来て大サービスなキャンペーンが行われますね!

個人的にどのサーヴァントを交換しようか迷っています。

【持っていないサーヴァントなら】

・弓の単体宝具★5がいないのでオリオン

・槍の単体宝具★5がいないのでエルキドゥ

・キャスターの単体法具★5がいないので玄奘三蔵(三蔵法師)

・バーサーカーの★5がいないのでヴラド三世か項羽

【持ってるサーヴァントなら】

・単純に強化したいので諸葛孔明(エルメロイⅡ世)

という感じですね。

おそらく「諸葛孔明(エルメロイⅡ世)」にするかと思います。

バーサーカーが迷いどころなんですが、使うのが下手で大事なところで死なせちゃうんですよね。

どちらかというと絆礼装のあるヘラクレスをLv100にしたほうが有効活用できそうです。

絆をLv5にしないといけない関係で、あまり迷っている時間もありません!

■★5(SSR)宮本武蔵(セイバー)獲得!

ずっとほしかった「★5(SSR)宮本武蔵(セイバー)」を手に入れることができました!

ピックアップ履歴を見たら前回が2018/01/09だったので、約2年3か月ぶりくらいのピックアップです。

ソーシャルゲーム運営の視点からすると、これくらいピックアップで期間を開けることができればガチャのやり控えを防ぐことができると思います。

でも長かったですね。

2018/01/09の時も回したのですが当たらなかった記憶があります。

そこまで割と何度かピックアップされていたので油断もあったのですよね。

今のサーヴァントの構成がバスターが生きるメンツなので、どうしても欲しかったんですよね。

今現在長期間復刻されていない記録が「浅上藤乃」の2年2か月なので、今回の復刻があるまでは最長記録だったのかも。

ネタバレになるのであまり深くは追及しませんが、この時期の復刻はいろいろな意味でタイミングがばっちりだったのではないでしょうか。

2019年はこの復刻を待っていたので、あんまり回していないんですよね。

10連を10回回して2枚とることができたので、さっさとLv100にしてしまうつもりです。

■テコ入れなんですかね

前回のイベントの記事でも書いていたのですが、ちょっとFGOのプレイ時間が減っていました。

メインシナリオの戦闘もシナリオもちょっと精神的にくるものがあったので。

ちょっと前から少しずつ進めていたのですが、このキャンペーンや復刻はタイミング的にばっちりでしたね。

「Lostbelt No.5 星間都市山脈 オリュンポス 神を撃ち落とす日」、今第23節なのですが、ストーリーも戦闘も面白かったと思えるのでお勧めです!

現常運営をするのにむつかしい時期だと思うんですよ。

シナリオに関して現状の問題を連想させないように気を使わないといけないですし、リモートでサーバー関連の対応を行うのってすごく大変です!

顔を突き合わせて確認しながら、という手も取りにくいのではないでしょうか。

だからと言ってユーザー離れに指をくわえていてはだめですよね。

こういった時こそが運営の力の見せどころなんだと思います!

長年プレイしているゲームなので、頑張ってほしいです!

-ゲーム
-

Copyright© ゲームプロマネのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.